NEW TREASURE STAGE4 LESSON6 Popularity Breeds Popularity 和訳

Section1 場合によっては、製品やサービスの人気が決まりますか。

一般的に、人はある製品やサービスがとても人気があるのは、それらが他のすべてのものよりも明らかにすぐれているからだと考えるでしよう。

ところが,製品やサービスの人気がその質とはあまり関係なく,むしろそれを利用する人々の数と関係する場合もまたあるのです。例えば,おそらくあなたが特定の携帯電話会社を選んだのは,あなたの家族またはほとんどの友人が同じ会社を利用しているからでしよう。あるいは,特定のゲーム機を買ったのは、それが最も多種多様のゲームをそろえているからかもしれません。

 

Section2  製品やサービスの人気が上がると何が起こるのでしょうか。

ある製品やサービスを利用する人々の数が増加すれば,その利用者はさらに恩恵を受けます。この効果は,経済用語でネットワーク外部性、あるいはネットワーク効果として知られています。この効果の最も一般的な例は電話です。もし他の誰一人として(電話機を) 持っていないとしたら、電話機を所有しても無駄でしようが、電話通信綱に利用者が増えれば増えるほど,電話で話をする相手の数が増え、したがってそれはさらに価値のあるものになるのです。その価値は、加入者が増えるにつれて高まり続け、人々にとって加入しないことが不便になる段階にまで達します。

電話通信網がさらに利用者を得るに従い,価格を割り引くプランなどのサービスがしばしば加えられます。これには通信網をさらに価値のあるものにする間接的な効果があります。この価値は、電話機または通信網そのものの品質や性能とは関係がありません。それは単に利用者の数に基づいているのです。

 

Section3 通信サービスにはどのような特徴が共通してあるのでしょうか。

ネットワーク外部性には主要な2つのタイプがあります。

最初のタイプでは,製品やサービスの利用者数がその価値に直接的に影響します。

これは.電話だけでなくファクス. 電子メール、インターネット、そして他のすべての通信サービスにあてはまります。

電子メールサービスは、もし利用者に通信する相手が1人もいなければ価値がありませんが,、利用者の友人たちや家族もそれを利用している場合はきわめて価値があります。

ネットワーク効果の影響下にある製品やサービスの価値は,必ずしもその品質を反映しているわけではないのです。

 

Section4 ネットワーク外部性の2番目のタイプは最初のものとどのように異なるのでしょうか?

パージョンよりもはるかに多く普及しています。したがって一ウインドウズ用のソフトウェアはより多くのコンヒ。ューターで使用可能です。ソフトウェアの種類がよりたくさんあるために,ウインドウズやそのソフトウェアを購入する利用者数が伸びてウインドウズの市場リーダーとしての立場が継続しているのです。同じことは,テレビゲーム機,スマートフォン,そしてその他のソフトウェアを使用する機器についても言えます。

この効果のもう1つの-般的な例は, 1970年代および19年代における,ビデオカセットの規格である,、Sとべータマックスの間の戦いです。この2つの規格はほぼ同時に発表されました。べータマックスの方がよい画質を提供しましたが一、Sのメーカーの方が自社製品の販売促進に他の会社を巻き込もうとすばやく動いたのです。、旧Sはまた,多種多様なレンタル映画と,それに加えて平均的な消費者には十分な品質を提供したので, より多くの人々がその規格を選択しべータマックスは最後には姿を消しました。

 

Section5 自社の製品が事実上の標準になるし企業はどのような利益を得るのでしょうか?。

ネットワーク効果はしばしばもう1つの効果をもたらします。この効果では,ある特定の標準,つまり,ある製品やある活動の特定の仕様が,何らかの団体や政府によって公認されることなく幅広く使われ,市場を支配します。この効果は「実際に」を意味するラテン語の言葉から,デファクトスタンダード(事実上の標準)とよばれています。デファクトスタンダードが確立されると,その標準を満たす製品が結局は市場でより高い占有率を持っことになるのです。

タイプライターのキーポードに見られるキーのクワーティー配列が1つの例です。このキーの配列は.文字の最上列にある最初の6つのキー(QWERTY)をとってその名前が与えられたもので,世界中のコンピューターを利用するほとんどすべての人によって使われています。その配列は1 0年代の末に大手タイプライターメーカーによって最初に採用されました。当時は他のキーの配列があり,クワーティー配列が必ずしも最も速く打てるも

のではありませんでした。しかし,多くのコンピューターにクワーティー配列が装備されて大勢の人々がそれを使うことに慣れてきたので,それは今日依然としてデファクトスタンダードのままなのです。

 

Section6 デファクトスタンダードの短所は何なのでしょうか?

ネットワーク効果とデファクトスタンダードには,消費者にとってさまざまな長所と短所があります。大きな長所はそれらを利用する人々の数です。もしあなたが所有するゲーム機の利用者が最も多いなら,その場合はおそらぐ(そのゲーム機用の)ゲームソフトの品ぞろえは最も豊富で,あなたにより広い楽しみの選択肢が与えられます。

もしあなたがオンラインでゲームをするなら,人気のあるゲーム機を利用していれば.より多種多様な対戦相手から選ぶことができるのです。

ネットワーク効果のよく知られている短所は, デファクトスタンダードが常に最良のものであるとは限らないことです。日常的にコンピューターを使う多くの人々は一実務的なウインドウズよりも扱いやすく魅力的なマックのOSを好みますが,ウインドウズは市場の90パーセント以上に利用されているため、人々はウインドウズを使わざるを得ないことがよくあるのです。

 

Section7 消費者は何を注意深く考えなければならないのでしょうか?

ある企業の製品やサービスがデファクトスタンダードになると,その企業は長期間にわたって莫大な利益を得ることができます。したがって,多くの企業はこの目標を達成するように自分たちの戦略を合わせるのです。

消費者たちはこの現象を知っていなければなりません。なにしろ.たとえ消費者が最も人気のある製品を選んでも.それは必ずしも最良のものではないかもしれないのです。

このことを覚えておき,私たちはネットワークとその恩恵を優先したいのか.あるいはネットワークに関係なく品質を選びたいのかを,注意深く考えなければならないのです。